子宮頸がん検診、アンダーヘアの処理など助産師へインタビュー!

先日、知り合いの助産師さんとお話する機会があったので婦人科事情についてインタビューさせていただきました。

病院で医師が採取する子宮頸がん検診や下の毛の処理、恥ずかしい心情などをリアルなお話を聞いて衝撃を受けました。

お産の専門家「助産師」さんに子宮頸がんインタビューしてきました。

今回インタビューさせていていただいたのは「助産師」の方です。

助産師は、通常、産科で分娩時に赤ちゃんを取り上げたり、医師の補助をする仕事です。

助産師は看護師の合格者だけが再度国家試験を受験できる資格です。助産師ということは必然的に看護師の免許も保持することになります。

子宮頸がんは妊娠中に赤ちゃんが育つ子宮の入口にできるがんです。

女性性器の知識や経験があり、現場で働いていた助産師さんなので、患者さんとして気になることを聞いてきました。

 

病院の検査は恥ずかしいし嫌。子宮頸がん検診、助産師は慣れていた。

まずは子宮頸がん検診を婦人科で受ける女性の一番多い悩み「見られるのが恥ずかしい」ことです。

助産師さんは「毎日見てるから全然気にならない。もう慣れちゃった。」とのことです。

また、「健康のためなら嫌でも仕方ない。スタッフは流れ作業のような感じで考えてないのでドンと構えていいと思う。」ということも言ってました。

私も見られるのが嫌で子宮頸がん検診や内診など病院に行きたくないひとりです。

医師や看護師、助産師の方々がカーテンの向こうで笑われてるようなことがないだけでもちょっと安心しました。

 

医師も100%じゃない。子宮頸がん検診、採取されてなく末期もある。

「膣を拡大して医師が直接目で見て採取するからといって病院で検査する子宮頸がんの結果は正確なのか?」ということを常日頃から疑問に思ってました。

なんと「採取する医師の経験によって違う結果になる。」とのことです。

毎年子宮頸がん検診で異常なかったのに気づいたときには「もう末期がんだった」ということもあると言ってました。

「結局、医師の経験や技術不足で、ちゃんと細胞の採取ができてないことがあるんですよ。」と聞いたときは衝撃的でした。

子宮頸がんを病院の検診に行くか検査キットで調べるかを検索してると「医師が採取したほうが絶対いい。」とよく見かけますが信ぴょう性が薄いですね。

仕事の休みを取って嫌でも我慢して病院に行く。診察の長い待ち時間や検査結果が届くまでの緊張感を乗り越えるのに子宮頸がんを見つけれないなんて悲しすぎます。

私は30分くらいの短時間で終わるし信頼性も婦人科と変わらない検査キットをこれからも使っていきたいと思います。

 

子宮頸がん検診のときアンダーヘアを処理していない。そのまま検査。

乳がん検診では脇毛の処理が気になり、子宮頸がん検診のときは、下の毛があります。

「婦人科で内診をするとき、実際に下の毛の処理をしている女性はいるのか?」を聞いてみました。

「誰もアンダーヘアを処理してないです。剃ったりしてる女性を見たことがありません。みなさんボーボーのままいらしてますよ。」と助産師さんは言ってました。

やはり何もしないで検査をする女性が圧倒的に多いようです。

「毛深いと細胞診検査の採取できないとか、内診のとき邪魔になるんじゃないか?」と不安に思う女性も多いことも話しました。

「大丈夫です。医師はプロなので、毛がたくさんあっても、かき分けてうまく採取するします。心配ありません。子宮頸がんの検査は、剃ったり処理をしないでもできます。」ということです。

私も病院で受けた子宮頸がん検診は、過去2回とも未処理状態でした。

自分で下の毛が気になる女性は処理をするも良い。ですが、基本的に医師や看護師、助産師のことは考えなくて大丈夫です。

 

今回助産師さんにお話を聞いて「医師が採取するからといって検査結果が正確じゃない。」ということに私は驚きました。

検査キットで自分で採取しても、病院の婦人科で医師が採取しても、子宮頸がんの検査結果は同じです。

「検査キットを使ってみたいかも。どういう器具で採取するのかな?」という女性は、私の体験レビューがあります。あなたの参考になれば幸いです。

→kensa.bizの検査キットのレビュー口コミ!はこちら

 

「検査キットって何?」と初めて知った女性は、こちらからどうぞご覧ください。

→子宮頸がんの検査キット入門ガイド。はこちら

使い方、料金、結果がわかる
検査キットまとめ

「自分でできる検査キットってなに?」という女性へ。郵送で病気を調べれるセットがあります。詳しくは、別の記事でご説明しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください