はじめての検査キット。kensa.bizの会員登録~結果まで検査の流れ。

「kensa.biz検査キットを購入後は何をするの?」「注文から検査結果まで一連の流れを知りたい。」という女性へお教えします。

kensa.bizで通販キットを購入した検査の流れをまとめました。

kensa.biz公式サイトで会員登録のあと、検査キットを注文します。

出典元:kensa.biz

検査キットをはじめてkensa.bizで購入する場合公式サイトの「会員登録」をします。

検査結果が掲載されるページなので必要な作業です。

kensa.bizの会員登録を完了したら検査キットの注文へ進みます。

確認しながら慎重に操作しても10分~15分程度で終わります。

→kensa.bizの会員登録と購入方法はこちら

 

kensa.bizから検査キット到着までに問診表を記入します。

出典元:kensa.biz

kensa.bizから検査キットが送られて手元に届くまで1~2日ほどの時間があります。

検査キットがなくても答えれる質問で郵送されてる間に問診表を記入しておくと採取までの時間を短縮できます。

公式サイトの問診ページを開いて入力後送信するだけでインターネットが繋がっていればどこでもできます。

15分~20分くらいであまり時間がかからないので仕事のお昼休みや休憩にもできます。

→kensa.bizの検査キット問診表について詳細はこちら

 

検査キットが自宅に届いたら採取してkensa.bizに送ります。

注文した検査キットがkensa.bizから到着したら細胞やHPVを自分で採取します。

購入後にスキマ時間などを利用して手順や採取方法を確認しておくと本番がスムースです。

細胞診とHPV検査がそれぞれ約3分くらいずつ。

検査キットの取扱説明書を見ながらゆっくり採取しても合計10分程度で終了します。

仕事から帰宅してから夜でも細胞やHPVをすぐに採取できるのでがん検診のために休日など貴重な時間を費やさなくて済みます。

→kensa.bizの検査キットを詳しく知りたい女性はこちら

 

検査センターで医師やスタッフが細胞やウイルスを調べます。

採取した細胞やHPVが返送されてkensa.bizに届いたら検査されます。

クリニックと系列の登録衛生検査所で臨床検査技師や病理細胞の医師ががん細胞やウイルスなどを調べます。

 

検査結果がkensa.bizマイページに掲載されます。

出典元:kensa.biz

検査センターで結果がでたらkensa.bizの公式サイトにあるマイページに表示されます。

スマホからも簡単にアクセスできるので検査結果を病院へ聞きに行くための時間を作る必要がありません。

お休みや仕事終わりの夜は好きなことに使えます。

→kensa.biz公式サイトに掲載された検査結果の詳細はこちら

 

実際に使ってみた感想を知りたい女性は、検査キットのレビューありますので、参考にしてみてください。

→子宮頸がんの検査キット入門ガイド。はこちら

使い方、料金、結果がわかる
検査キットまとめ

「自分でできる検査キットってなに?」という女性へ。郵送で病気を調べれるセットがあります。詳しくは、別の記事でご説明しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください