カンジダ膣炎になった原因、症状、薬、治療、料金など体験談まとめ。

「カンジダ膣炎のリアルな体験談を聞きたい。」「いつ頃病院に行く?カンジダは何日で治った?」という女性へお教えします。

はじめてのカンジダ膣炎にかかった症状や経過、病院の薬、診察など体験談をまとめました。

カンジダ膣炎ってどんな病気?

カンジダ膣炎はカンジダ菌という細菌が膣で異常繁殖したことによっておこる病気。

男女の性別は関係なく元々人間の体にいるカビ菌で誰にでも可能性はあります。

男性も発症する場合があります稀です。

常にいる菌で口の中などにもいますが歯磨きやうがいなどで洗い流されます。

「女性性器の膣が閉鎖的空間だった。」というだけで性交渉の有無、処女などは関係ありません。

 

カンジダ膣炎の原因は何だった?

  • 体力や免疫力の低下
  • 抗生物質の薬を飲む

カンジダ膣炎の原因には「体力、免疫力の低下」が多いです。

抗生物質の薬を飲んで発症することもありますが私は風邪などなく飲んでません。

私の場合は生活リズムが不規則で一人暮らしで食生活もバランスが悪かったことが原因と思われます。

→カンジダ膣炎の原因をくわしくはこちら

 

カンジダ膣炎の症状は耐えられない「かゆみ」「痛み」が強かった。

私のカンジダ症状は「かゆい」が先にきました。

軽い湿疹や乾燥肌なのであまり考えてなかったけど症状でした。

ポリポリ書いてたら段々ボリボリと激しくなってきて黙っていられない強烈な「かゆみ」に襲われました。

少しずつ「痛み」が出てきて入浴時にしみてきたりするので限界でした。

よくあるおりものやにおいは私の症状にはなかったです。

→カンジダ膣炎の症状をくわしくはこちら

 

「カンジダかも?」でいつ頃病院に行けばいい?

病院が嫌で行きたくないので最初は我慢したり自宅にある薬を塗ったりしてました。

2週間くらい放置してたら・・・耐えられないかゆみになり婦人科に行くことにしました。

それと私はおりものではなく「つゆ」のような黄色い汁がでました。

はじめは下着が汚れるくらいだったんですがおりものシートで足りなくなりました。

ナプキンに変更したら広範囲に黄色くなり汁がついてました。

病院嫌いな私の気持ちを変える病気なのでカンジダ膣炎は強者です。

カンジダ膣炎で病院行くなら「婦人科」です。

1日、2日で行くと薬も少ないし日数的にも早く治ります。

 

カンジダ膣炎で婦人科の診察は問診と内診です。

  • 診察室での問診
  • 内診室での内診

カンジダ膣炎の診察は問診と内診。

問診では症状やおりものの色、においを聞かれただけです。

内診は膣に指を入れてお腹を押したり外陰部を目で見ます。

外陰部を見た医師が言ったひとこと「あらぁ、ガサガサだ・・・。」です。

※結構ヒドイ状態だったんです。

最後に冷たい液体がついた綿のようなものをつけて終わりです。

医師いわく「消毒」とのことです。

内診は恥ずかしくて私にとって拷問以外の何者でもなかったです。

診察室に戻って「カンジダ膣炎です。」と診断結果を言われました。

カンジダで婦人科の内診するときアンダーヘアの処理を気にする女性もいますが私はそのままです。

 

カンジダ膣炎の治療は「膣坐薬」と「ぬり薬」です。

カンジダ膣炎は坐薬とぬり薬で治ります。

自然治癒も可能なケースもありますが悪化するくらいなら病院に行くほうが早期解決できます。

  • 坐薬は「エルシド膣剤」15個
  • ぬり薬は「ルリコンクリーム」20g

を私はもらいました。

膣坐薬が神レベルの回復力で精神的、肉体的にダメージを軽減できました。

→カンジダ膣炎の治療薬をくわしくはこちら

 

カンジダ膣炎の医療費はいくらかかった?

カンジダ膣炎になって婦人科は初診で検査もして1,810円。

薬2種類をもらった調剤薬局では760円でした。

合計でも3,000円未満で済みました。

→カンジダ膣炎の婦人科の医療費・内訳をくわしくはこちら

→カンジダ膣炎の調剤薬局の薬代・内訳をくわしくはこちら

 

病院に行って何日でカンジダ膣炎が完治した?

医師には治るまでどのくらいか聞いたら「3~4日」と言われました。

期待してましたが2週間以上経過した現在もまだときどき「かゆい」です。

まだ膣剤はもう残ってませんがぬり薬はあるのでなくなっても症状が続いてたら追加処方に行く予定です。

「もっと早く行ってれば1回の診察で終わったかもしれない。」と思えば後悔もありますが仕方ないです。

「そういえばかゆくないなぁ。」とカンジダになったことを忘れるくらいまで根気よく治療を継続していきます。

 

その他、カンジダ膣炎の関連記事まとめ。

 

 

 

 

カンジダ膣炎になった管理人の体験記まとめでした。

生死に関わる病気じゃなくても健康が一番だと改めて実感しました。

あなたの参考になれば幸いです。

使い方、料金、結果がわかる
検査キットまとめ

「自分でできる検査キットってなに?」という女性へ。郵送で病気を調べれるセットがあります。詳しくは、別の記事でご説明しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください