子宮頸がんの発見が異形成や初期なら手術の費用はいくら位?

「子宮頸がんの異形成で見つけれたら手術は安いの?」、「初期段階の子宮頸がんなら手術の費用は大体でもわかる?」という女性へお答えします。

子宮頸がんを初期で発見できた場合に行う手術を想定して手術と麻酔の費用を計算しました。

手術や麻酔に使った薬、入院費は別で計算してます。

子宮頸がんの異形成や初期(0期)なら「子宮円錐切除手術」

出典元:がん情報サービス

異形成や0期、初期段階で子宮頸がんが発見された女性は「子宮円錐切除手術」の可能性が高いです。

子宮を残せるので特に将来は妊娠したい若い女性に多いです。

全身麻酔で子宮円錐切除手術をした場合健康保険を使って3割負担で28,290円になります。

手術の技術料9,990円+麻酔の技術料18,300円。※点数は手術が3,330点、麻酔が6,100点です。

請求書内訳や医療費明細書に表示される名称は「子宮頸部(腟部)切除術」になります。

 

卵巣を残して子宮を切除する「単純子宮全摘出手術」

出典元:がん情報サービス

子宮頸がんが発見されたときの状況によっては「単純子宮全摘出手術」になります。

卵巣をそのままの状態にして子宮ギリギリで切除する手術方法です。

異形成や初期でも年齢や妊娠希望など女性本人と医師の相談次第です。

全身麻酔で単純子宮全摘出手術をした場合健康保険を使って3割負担で102,930円になります。

手術の技術料84,630円+麻酔の技術料18,300円。※点数は手術が28,210点、麻酔が6,100点です。

請求書内訳や医療費明細書に表示される名称は「子宮全摘術」になります。

腹腔鏡手術の場合は3割負担で144,450円です。

手術の技術料126,150円+麻酔の技術料18,300円。※点数は手術が42,050点、麻酔が6,100点です。

 

子宮頸がんのⅠb期、Ⅱ期なら「準広汎・広汎子宮全摘出手術」

出典元:がん情報サービス

  • 子宮頸がんがⅠa期なら「準広汎子宮全摘出手術」
  • 子宮頸がんがⅠb期、Ⅱ期なら「広汎子宮全摘出手術」

という手術の可能性があります。

※子宮頸がんのⅢ期、Ⅳ期でも手術をすることがあります。

卵巣や卵管なども切除する手術方法です。

準広汎と広汎は料金面でいうなら同じ金額です。

周辺リンパ節の手術も同時にしますが含まれています。

全身麻酔で(準)広汎子宮全摘出手術をした場合健康保険を使って3割負担で186,000円になります。

手術の技術料186,000円+麻酔の技術料18,300円。※点数は手術が62,000点、麻酔が6,100点です。

請求書内訳や医療費明細書に表示される名称は「子宮悪性腫瘍手術」になります。

 

要望を医師に伝えた上で治療方法を相談して決める

今回3つの手術を例に費用を計算しましたがすべて手術と麻酔の技術料です。

実際は手術や麻酔の薬や管など使った分が10,000円~30,000円以上プラスされます。

  • 円錐切除手術
  • 単純子宮全摘出術
  • 準広汎子宮全摘出術
  • 広汎子宮全摘出術

手術方式は一部にしかすぎません。

他にもレーザー照射治療などあるので医師と相談して最良の治療を探しましょう。

子宮頸がんが進行してしまうと手術や入院費用入院期間も長引くので早期発見したいですね。

ステージがⅠb期やⅡ期になって手術代が186,000円もなるし他に検査や入院費用も抗がん剤や放射線治療も高額になります。

100万や200万円ではきかない金額になるので子宮頸がんになる前に10,000円の検査キットで健康チェックしてみてはいかがでしょうか。

→kensa.bizの検査キットのレビュー口コミ!はこちら

 

「検査キットって何?」と初めて知った女性は、こちらからどうぞご覧ください。

→子宮頸がんの検査キット入門ガイド。はこちら

使い方、料金、結果がわかる
検査キットまとめ

「自分でできる検査キットってなに?」という女性へ。郵送で病気を調べれるセットがあります。詳しくは、別の記事でご説明しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください